アーケード版「スターウォーズ・バトルポッド」がめちゃくちゃリアルで面白かった件

シェアする?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
SONY DSC

SONY DSC

先日稼働スタートいたしました、アーケード版「スターウォーズ・バトルポッド」。

公式サイトはこちら。

昨年末の横浜にて開催されたスターウォーズ・プロジェクションマッピングinドッグヤードガーデンの会場の隣にて期間限定で試乗体験会を行っていましたので、そこでこちらのポッドのデモ画面を体験して以来、ワクワクしながら待ち望んでいたこちらのアーケード版の登場でした…!!

設置店を調べてみた所、主に全国のラウンドワンさんのゲームセンター内に設置されているようでして、埼玉では2015年6月現在、ららぽーと新三郷のみの設置との事。

で。

早速、行って参りました。

バトルポッドを体験するためだけに、ららぽーと新三郷へ。

そして実際に体験してみた感想…

超超超楽しい。

何だコレ…まじで自分がタイファイターに乗り込んで宇宙空間とか惑星とか飛び回って、あの胸アツの音が出るブラスターぶちかましている感覚そのままだぞコレ…下手したら飛行機酔いするぞコレ….!!!



飛びました。えぇ。僕、飛んでました。

新三郷の格納庫から発進して、惑星ホスのあたりまで。

もうね、さすがはアーケードの設備クオリティなんですけれどもね、臨場感が半端ないです。

画面全体に映し出される美しい映像、映画では何度も何度も聴いたあの音楽と自らの右指に合わせて発射される光線に重なるあの効果音、加速時には前方から吹き付けられる風…

スターウォーズファンなら誰もが夢にまで見たような体験が、たった200円で可能なのです。

バンダイナムコさん、本当にありがとうございます。

実際のプレイ成績はというと初めてのプレイという事もありなかなか左右のレバーの扱いが分からず、4回ほどプレイして1ステージもクリアできず(!)という結果でした…!ちなみに、操作方法を何も確認せずにスタートしてしまった所、最初の数分間はどこでブラスターを発射すれば良いのか?さえも分からずに、ただただ、為すがままに宇宙空間を飛んでいただけでした…笑

実際には、ブラスターはこちらの右レバーの前側についているスイッチを押せば発射します。

SONY DSC

SONY DSC

1

http://www.starwarsbattlepod.com/ja/about

最初はわたくし、あまりに興奮しすぎておりまして、レバー奥側にある「メインウェポン」ボタンの存在に気付かず、手前にあった「スペシャルウェポン」ボタンばかりを連打しておりまして、敵を目の前にしても何も発射されないという謎の状況に。まぁ、おかげで何度も何度も、あの旧スター・ツアーズでのワンシーンのように、前から飛んでくる”敵に撃たれる”という、これもまたスター・ウォーズファンとしては夢のような体験をさせていただくことができましたので、結果オーライ!(笑)

ちなみに、ようやくメインウェポンボタンの存在に気付き、一発目のブラスターを発射した時のあの感動には鳥肌が立ちましたよ…!旧スター・ツアーズにて、レックスがキャプテンの指示を受け、「OK!そうこなくっちゃ!!」と言ったあの名シーンを思い出しました…!

さらには映画内での超・名シーンであるあの、デス・スターのコア部に突入していくシーンを実際に飛ぶ場面では、マジでアドレナリン全開でした。心臓バクバク。興奮しっぱなし。デス・スターステージのラストではお馴染みのあの演出もありますので、ファンの方はぜひ実際に体験してみてください…!

ちなみに、勢い余って激ムズステージである「ベイダーズ・リベンジ」ステージにもチャレンジしましたが、即・ゲームオーバーに…

しかし!

このステージのオープニング時の効果音であるあの大迫力の

「コー…..ホー…..」

はい。あの音を聴くだけでも、このステージにチャレンジする価値は、ありました。

ぜひ、実際に搭乗してお試しください!

SPONSORED LINK
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お気軽にフォローくださいませ!

SPONSORED LINK
Sponsored Link